今日の一品

自慢のレシピを紹介しあって、皆で料理上手になろう!! レシピを投稿してくださる参加者も募集しています(このブログを見て作ってみた方はぜひトラックバックをよろしくお願いします♪)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
夏野菜:ビール漬け
夫の実家から送ってもらった、麦茶色の漬け汁に使ったキュウリ。
普通の浅漬けかと思ったのですが、さほど塩辛くなく、ほんのり甘味がありました。少し塩抜きをしてから頂いたら、ピクルスよりも食べ易い!
「普通の浅漬けじゃないようですけれど、何で漬けたのでしょう?」と義母にたずねてみたら、「ビール漬けなのよ」とのお返事が。

ビール漬け

ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、私は初めて!
キュウリだけでなく、浅漬けなどに利用できる野菜なら、何でも大丈夫とのこと。夫のお弁当にも少し入れたところ、好評でしたので、早速作ってみました。
使うものは、名前の通り、ビールです。あとは、お砂糖と、塩だけでOK。
ちょっと心配だったので、まずは少しの分量で試してみました。

A. ビール漬け:漬け汁の基本の材料
+ ビール 100ml
+ 砂糖 50g(控えめにしても良いと思います)
+ 塩 15g

B. 漬け込む野菜
+ キュウリ、ナス、人参など、何でも!

■作り方(と言うほどでもありませんね)
1. Aの材料を良く混ぜます。
2. 漬け汁に浸る程度の野菜を漬け込みます。(振ったり、揉んだりしなくても大丈夫です)
3. 2、3日目から美味しく食べられます。

漬け汁は、この配分で多めに作っておくと、何回か利用できます。また、ビールは炭酸が抜けてしまった、残り物で十分です(^^)
少量であれば、試供品サイズのビールでも良いかもしれません。
浅漬けとは違って、ビールが馴染むまでちょっと日数がかかりますけれど、少しずつ残ってしまったお野菜を利用するのに、如何でしょうか?


「美味しそう!」「作ってみたい!」と思ったらぜひ一票を☆ →→にほんブログ村 料理ブログへ
| 副菜 | 07:30 | comments(5) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 07:30 | - | -
コメント
ビール漬けのお漬物はどんな味がするのかしら?
と思いましたが、考えてみるとぬか漬けも発酵食品なので
ぬか漬けに近いのかもしれませんね。
’残り物のビール’というものがないのがモンダイですが(笑)
| naoko* | 2005/07/19 9:23 PM |
投稿のお誘いありがとうございます。
まだデジカメ持ってなくて・・・
それに仕事ではExcel、Wordほかパソコンを使っていますが、このごろの「ブログ?」の普及に焦りと驚きを感じる日々。

 ところで「今日の一品」のイラスト可愛くて素敵ですね。楽しく元気が出ます。
明日から仕事がまた少し忙しくてちょっとご無沙汰しそう。ビール漬美味しそうですね。
時々、蕪の新漬を作りますが、亡き母に及ばずです。ビールよりワイン、リキュール派ですが、作ってみたくなりました。(来月まで余裕なしかな)
| ハニーm | 2005/07/20 8:20 AM |
久しぶりのPOSTでしたが、コメントありがとうございます!

>naoko*さん
お塩を控えめにして、砂糖が入る分、やさしい感じになります。ピクルスよりもキツくないです(^^)
先日はきゅうり、ナス、人参で試しました。
変わったぬか床として、とまとさんが紹介されていた「パン」とかもありますよね。あと、ヨーグルトでもOKらしいです。
できるだけ減塩したいのですが、酢の物ばかりだと逆に砂糖が多くなりますので、バランスが難しいです。

でも、「残りもののビール」が無ければ、確かに難しいですね(^^;;;
| あきこ | 2005/07/21 6:14 PM |
はじめまして、ハニーmさん!
コメントありがとうございました。
日々ご多忙そうですが、私もお料理は毎日の家事というよりは、仕事の息抜きに近い感覚です(^^;

私も蕪は好きで、あっさりサラダや酢の物でもいただきます。蕪でも試してみたいですね。

それから、イラストの件、ありがとうございます。(実は作者です)コメントをいただいて、これまた凄く嬉しくなってしまいました!!
| あきこ | 2005/07/21 6:17 PM |
あきこさん、皆さん、初めまして。
いつも参考にさせていただいてます。
そして、過去記事にTB&コメント失礼致します。

こちらで知って、ずっと気になっていたビール漬けなんですが、先日初めて作ってみました。
手軽だし、冷蔵庫の野菜の整理も兼ねられて、そのうえ献立に一品加えられるので、これからずっと利用させていただくレシピでした。
ちょうど、ぬか床をダメにしてしまって、市販の漬け物の元を使うのは嫌だし、かといって自分で漬けるのも自身ないし面倒だし、というところだったので、とっても助かりました。

またいろいろなレシピを参考に作らせていただこうと思ってますので、その際にはまたTBさせてくださいませ。
それでは。
| 美優 | 2005/09/12 1:56 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toma-nasu.jugem.jp/trackback/170
トラックバック
ビール漬け
巡回しているお料理ブログで見かけて気になっていたビール漬け。 帰省中にぬか床をダメにしてしまったので、その代わりに作ってみました。 夏野菜:ビール漬け by 今日の一品 authe
| お料理ぎらいのお料理ぶろぐ | 2005/09/12 1:37 PM |


「美味しそう!」「作ってみたい!」
というレシピが見つかったら
ぜひ一票を!! ↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ
写真つきレシピ一覧
ENTRIES
カテゴリー
今までのレシピ
コメント
トラックバック
ミニ掲示板
参加者プロフィール
リンク
参加者blog
美味しかったもの(byとまと)
料理レシピ全員集合!
(トラックバックピープル)
オススメ料理本
服部お料理学校―基本がわかる、レパートリーが増える 和風・洋風・中国風の基本料理と簡単デザート
服部お料理学校―基本がわかる、レパートリーが増える 和風・洋風・中国風の基本料理と簡単デザート (JUGEMレビュー »)
服部 幸応
お料理一年生にオススメの一冊。
和食、洋食、中華の基本がこれ一冊で学べます。
全ページカラーで、分かりやすく解説してあります。
オススメ料理本
NHK連続テレビ小説ちゅらさんの沖縄家庭料理―沖縄の料理は命薬
NHK連続テレビ小説ちゅらさんの沖縄家庭料理―沖縄の料理は命薬 (JUGEMレビュー »)
NHK「ちゅらさん」制作班
ドラマ「ちゅらさん」を見て、沖縄料理、美味しそうだなぁ〜と思った方も多いのではないでしょうか。そんなちゅらさんで登場した料理のレシピ集です。
沖縄料理の基本書といった感じです。
オススメ料理本
BAGEL&BAGEL オリジナル・レシピ第2集 We Love Bagel !
BAGEL&BAGEL オリジナル・レシピ第2集 We Love Bagel ! (JUGEMレビュー »)
BAGEL&BAGEL
ベーグル好きにはたまらない一冊!
あの有名ベーグルショップ「ベーグル&ベーグル」のオリジナルレシピ集、第二弾が出ました。
ベーグルのレシピはもちろん、ベーグルサンドのレシピが充実しています。
オススメ料理本
食べて治す・防ぐ医学事典―おいしく・健康・大安心
食べて治す・防ぐ医学事典―おいしく・健康・大安心 (JUGEMレビュー »)
日野原 重明, 中村 丁次
食事が健康に深く関わっていることは分かっているけれど、具体的にどんな時にどんなものが効果的なの? そんな風に思っている方に必見の一冊です。
「風邪予防」や「貧血」「胃腸が弱い人」など、それぞれの症状に合わせた食事の説明とレシピが満載です。
オススメ料理本
ダイエットのための外食カロリーBOOK―For Ladies
ダイエットのための外食カロリーBOOK―For Ladies (JUGEMレビュー »)
鈴木 吉彦 塩沢 和子
本気でダイエットに励む方にはとても参考になる一冊です☆
オススメ料理本
決定版 みんなが使える食品成分表―知りたい栄養成分値がすぐわかる
決定版 みんなが使える食品成分表―知りたい栄養成分値がすぐわかる (JUGEMレビュー »)
主婦の友社
食品成分表というと数字ばかりがずらずらと並んでいるイメージがあるかもしれません。
しかし、この成分表はその食品の中で特徴的な部分が太字になっていたり、食品ひとつの重さがしめしてあったり、眺めているだけでも楽しいです!
オススメ料理本
栗原はるみのジャパニーズ・クッキング
栗原はるみのジャパニーズ・クッキング (JUGEMレビュー »)
栗原 はるみ
あの栗原はるみさんのレシピ本の中でも、英国マスコミも絶賛という一冊です。
日本の料理の魅力を外国の方に教える機会がある方にオススメ! 
オススメ料理本
つきぢ田村流・材料をムダにしない和風・節約おかず
つきぢ田村流・材料をムダにしない和風・節約おかず (JUGEMレビュー »)
田村 暉昭
野菜や魚など、いつもなら捨ててしまう部分を上手に生かして一品にしてみよう! そんな工夫を教えてくれる一冊です。ちなみに私の持っているこの本は筆者のサイン付き〜♪(つきぢ田村に食べに行った時にサインをもらった…)
オススメ料理本
『ランチの女王』直伝 洋食レシピ
『ランチの女王』直伝 洋食レシピ (JUGEMレビュー »)
辻調理師専門学校
ドラマ「ランチの女王」を楽しく見ていたのは私だけでしょうか? 本当に美味しいものはどんなに時代が変わってもけして変わらない。そんなメッセージに涙したものです。あの「ランチの女王」のレシピ本です! 基本のソースなどの作り方がとても詳しく出ています。
オススメ料理本
パン「こつ」の科学―パン作りの疑問に答える
パン「こつ」の科学―パン作りの疑問に答える (JUGEMレビュー »)
吉野 精一
パンを作る方、必見!
パン作りを科学的に知ることによって、今まで失敗してしまっていた点が上手くいくようになります。
材料についての詳しい説明なども大変参考になります。
オススメ料理本
料理をおいしくする包丁の使い方―野菜と魚介のうまみを引き出す切り方・さばき方
料理をおいしくする包丁の使い方―野菜と魚介のうまみを引き出す切り方・さばき方 (JUGEMレビュー »)
辻調理師専門学校
料理は包丁の入れ方ひとつで見た目も味も違うものです。
この本で、本格派の包丁さばきを学びましょう♪